第4回「亀岡の偉人・石田梅岩の教えを今に生かす」に投稿いただきました

3月16日放送・第4回「亀岡の偉人・石田梅岩の教えを今に生かす」に投稿をいただき、ありがとうございます。お3方のメッセージをご紹介します。

●昔、東別院にはホタルの乱舞するところがありましたね

亀岡には、母方の親戚に東別院の方がいましたので、昔々行ったことがありましたが、石田梅岩由縁のところがあるとは知りませんでしたね。東別院にはホタルの乱舞するところがあったと記憶しています(40数年も前のことですけれど)。歴史の話は好きです。

(向日市・安田清美)

●亀岡のまちおこしに向け観光スポットにしては?

石田梅岩像はJR亀岡駅の橋上駅舎内にありますね。亀岡市民は、そこに詳しく書かれていますのでよく知っています。日本史でも習っていますが、亀岡出身だったことは私もここへ来て知りました。

彼は第3次産業を興した日本の先駆者ではないでしょうか。先見の明がありますね。環境問題にも精通しており、今おられればCO2地球温暖化のNPO法人の立ち上げ、講義をされていることでしょうね。松下幸之助の松下政経塾、吉田松陰の松下村塾を思い出しました。しかしその教えも、外資系の企業経営方針、終身雇用の崩壊、派遣労働者の台頭等々が激しい今となっては古い感じがしますね。

生家の前を何度か通りましたが、看板があがっていないので観光名所にはなっていません。亀岡のまちおこしのために観光バスの駐車場を設け観光スポットにしたらもっと関心が出てくることと思います。亀岡は、あまりにも大河ドラマの光秀誘致にこだわりすぎているのではないかと感じました。

こんなどこも取り上げない話題外れのことにスポットを当てること自体が素晴らしい企画と思います。このような企画を次回も楽しみにしています。

(南丹市・太田広)

●亀岡の方々が郷土の誇り「梅岩先生」を発信しようとする姿勢が伝わってきました

 石田梅岩という人のことを、私は全然知りませんでしたので、まずそれを知ったことと、その人が、亀岡出身というのも、新しい情報のキャッチができてうれしいです。
商人出身で「真の商人とは」という奥深い思想を世に残された人だったのですね。
「自然との共生」も、説かれたとか、普遍の道理を、鋭く見抜いて人々に広められたのは、素晴らしいと思います。

亀岡の方々が、郷土の誇りの「梅岩先生」とその功績を発信して行こうとされている姿勢が、放送から伝わって来ました。

(東大阪市・正橋敦子)